ブログ×Twitterで【セルフブランディング】を加速する方法

こんにちはカツヤママです。企業ブランディングの経験をもとに、個人にも活かせる「セルフブランディング」についてにお伝えしています。

今日は

ブログ×Twitterでセルフブランディングについて

ブログは、いまさらやるべき?

昨年からTwitterを始めたんですが、ブログも始めるべきか悩んでます。

一度は、チャレンジした方がいいと思いますよ。

ブログはいまさら始めても意味ないし、シンドイだけという人もいるけど・・

個人をブランディングする、という意味では、ブログ運用はあなたの財産になります。

財産・・?

ブログ×Twitterを掛け合わせることで

この人は◯◯に詳しい人

この人は◯◯を発信する人

のように「あなたブランド」が

コツコツ育っていきます。

Twitterだけじゃダメですか?

Twitterは140字の制限があるので、

書けることが限られてきます。

Twitterだけでも毎日続けることで

文章力もあがりますし

「認知」も獲得できます。

 

ただターゲットの方に伝わるように

長い文章をきちんと書いてコンテンツ化する

「ブログ執筆」は執筆作業自体が

「あなたをブランド」の強化になります

 

人に伝える文章を書くには、自分が対象物について、より深く知る必要があります。

読者が求めている自分に役立つ情報を、どう表現すれば伝わるか、を考えることが習慣化していきますよ。

ブログじゃなくてもいいのでは?

 

いずれは自分の伝えたい情報に適した

プラットフォーム、例えばYouTubeや

音声メディアを選ぶにしても、

すべての基本は話を構築する文章力です。

 

ブログは地味ですが、

考えを発信することに慣れないうちは

文章力と構成力が身に付くのでおすすめです。

 

初期投資も少ないブログで

基本となる文章力をつけておくと

いろんなプラットフォームに

展開する力が身につきます。

ブログ×Twitterでブランド強化する

ブログでどんなことを発信すればいいんですか?

Twitterを深堀したような内容がベストです。

 

Twitterはリアルで会えない人との

交流をたのしみたい、という目的なら

話は別ですが、

ブログ×Twitterの相乗効果で

ゆくゆくは副業につなげたい。

と考えているなら、

ある程度の戦略が必要です。

 

例えば、現在「会社員」の方が

今までの営業経験を活かして、

Twitterで若手ビジネスマンに対して

「人を動かす話術」をテーマに

発信していきたいと考えたとします。

 

 Twitter:商談で使えるトーク術や上司や部下に対するトーク術を紹介。

 ブログ:それぞれの内容をターゲットにさらに深く語りかけるように膨らませた内容を書く。

 

商談で使えるトーク術と一言でいっても

商談のステージ別に変わるでしょうし、

どこにフォーカスを当てるかで、

書ける内容はたくさんあるはずです。

 

Twitterで感心をもっていただき、

ブログで深くご理解いただくことで、

あなたブランドの信用価値があがっていきます。

 

手っ取り早く稼ぐことにフォーカスするなら

ブログよりメルマガだという人もいますが

何を目的に、どんな手段が最適かを考えて

自分なりのやり方を見つけていきましょう。

 

ただ長くしぶとい個人をブランド化する、

という考えにたったときはSEO流入も考えた

ブログ×Twitterもおすすめです。

なので、とにかく早く収益化!

という人にはおすすめしません。

ブログ×Twitterで気をつけたいこと

 


まずはあなたのブランドを

強く認知してもらうこと

ブログ×Twitterの目的です。

 

ブログ記事で紹介した商品を

とにかく買ってもらうためにTwitterに

その都度リンクを貼っているだけ、

では目的をはたせません。

 

あなたブランドをどう認知してもらうために

ブログ記事をリンクさせるのか、

を考えて全体を設計することが大切です。

 

例えば、

Twitterでは人生論的なことを展開しているのに、

ブログに飛ぶとそれとは関係ない

ライフハックを紹介し、

多少関連のある

アフィリエイト商品がはってある、など。

ブログとTwitterのストーリーが全体的に紐づいていないと、2つのプラットフォームの相乗効果が働きません。

 

どんな自分の発信軸をブログとTwitterを連携して伝えるか、

考えてアウトプットすることが必要です。

ブログ×Twitterのターゲットは変わらない

ブログをやるにしても、Twitterと合わせて考えることが必要ってことですね。

あくまでもTwitterとブログのターゲットは同じ人である、ということを意識して、その人があなたの発信を見たときに、どうやって理解を深めていただくことができるか、を念頭に連携させましょう。

ブログとの連携方法については、

・ツイッターのプロフィール部分にリンクURLを貼る。

・固ツイにおすすめブログ記事をはる

・ブログアップに合わせて、ブログ誘導文とともにご紹介

などの方法があります。

 

ただTwitterはより交流を楽しむメディアという側面もありますので、一方的な発信にならないよう、リプではお相手の考えに自分がどう考えているかのような気持ちを発信したりすることも大切ですね。

Twitter交流に「自分の発信軸」を忘れない

 

「リプ」や「いいね」を押すときも

「あなたブランド」を意識しましょう。

 

やみくもにいいねや、リプをするのではなく

「あなたの発信軸」にひっかかるもの。

「あなたの発信軸」フィルターを通した時

他の方がツイートされた内容をどう解釈するか、

コメントもつけてリツイートします。

 

ていねいな「リプ」や「いいね」で、

自分ブランド強化する。

やみくもにフォロワー増加を狙った

いいねやリプ、あいさつまわりは、

ブランド毀損にもつながります。

 

企業では「クレド」と呼ばれたりしますが、

ブランド価値を守るために、やらないことを

決めておくことも大切なことです。

 

さて今日は、

ブログ×Twitterでセルフブランディング

についてお話しました。

 

デジタル上の発信に相乗効果をもたせることで

個人をブランド化することができます。

あなたブランドを高めるために、

少しでも参考になればうれしいです。

 

この記事を書いた人

カツヤママ

広告会社に勤務しています。コピーライター出身、企業ブランディングを中心にお仕事をしています。ブログやTwitterではその経験をもとにセルフブランディングについて発信!小学生男児のママ。ワーママライフも随時配信。あなたの強みをブランド化して副業を成功させましょう。『「副業成功の近道!?あなたの経験とスキルを最大限に活かす【強みの言語化】とは?』noteにて公開中!

 


セルフブランディングについてわからない方は

【SNSでセルフブランディング】必要な理由とやるべきこと5ステップ

合わせて読みたい記事

「◯◯な人」だけじゃ足りない!セルフブランディングの伝え方、見せ方のコツ 【セルフブランディング×ブログ】発信軸がブレないコンセプトの作り方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。