【40代働くママの睡眠時間】自分に合ったスタイルで老化を加速させないために

毎日おつかれさまです!昨晩はよく眠れましたか?

ママになってからはあまり熟睡することがなくて・・。

そうですよね、働くママは睡眠不足な人が多い。

私自身、物理的には眠っているんだけど、なんだか疲れがとれない、という日々がずーっと続いていました。

40代ともなれば睡眠不足は老化を加速させるばかり、です。

 

どんなに着飾っても睡眠不足は顔に出る、年齢が出る。

ということで、いまではとにかく「質の良い睡眠」にこだわるようになりました。

今回は私がおすすめする「睡眠の質が高まる習慣」についてご紹介します。

 

量より質の睡眠を① 寝具にこだわる

 

昔は何時間も眠れたけど、今は何時間も眠れない

そう、、寝ることにも体力がいるんですよね。

休日の寝溜めなんて、若い人の特権。大人になるとその体力すらない。

だからこそ、アラフォーすぎたら睡眠の質にこだわりたい

 

というわけで、おすすめなのがエアウィーブ

浅田真央ちゃんが目印になっているので、ご存知の人も多いのでは?

寝具をエアウィーブに変えてから、寝てる途中で起きてしまっても、

その後すーっと眠れるようになりました。

中身は独特のプラスチックのような繊維なのですが、カラダを横たえると、

腰が普通のマットより沈まないから、圧倒的に腰が楽なんです。

 

でも、ちょっと高いのでは?

ですが毎日使うことを考えると、むしろコスパがよい、と今では思えます。

迷っている前に使い始めた方が、十分元が取れるお買い物ですよ。

 

量より質の睡眠を② 強制リセットする

 

眠っているんだけど、眠れていない気がする・・

ああ、わかります。物理的には横になっていても考え事で頭がいっぱい・・で朝を迎えるってありませんか?

 

私も人に言われて初めて気がついたんですけど、副交感神経が休んでいないんだそうです

凝りやストレスが原因だそうで、神経が休めていないと

結局カラダを横たえても、頭が眠らない。体のスイッチがオフにならない状態。

 

どうやってオフにすれば?

たまに行く鍼灸院の先生によると、強制的にオフることが必要、なのだそう。

PCもバグると、強制シャットダウンしなきゃどうにもならないじゃないですか。

あれと一緒なんでしょうね、カラダも

おすすめの強制リセット法↓

岩盤浴

内臓が冷えていると、副交感神経が静まらないようです。

岩盤浴でゆっくりと内臓を温めるとストレスが解消されます。

森林浴

マイナスイオン効果ですね。近所のお散歩でもいいのですが、

より自然に囲まれたところで深呼吸を深くすることがおすすめ。

ストレス過多だと呼吸も浅くなっています。意識的に呼吸を深くしてみましょう。

クラシックコンサート

音で癒されるとはまさに。ゆったりとした音楽を静かに家以外の空間で

聞くことで、日頃のストレスを解消することができます。

座禅会

地味におすすめなのが、座禅です。早朝に座禅会を実施しているお寺も

あります。まさに心が研ぎ澄まされて、余計なストレスから解消されます。

 

 

量より質の睡眠を③ 朝活する

子どもを寝かしつけてから夜活動してると、ついつい寝るのが遅くなっちゃって・・

お子さんを寝かしつけてから何かやろうとするのは、あきらめましょう

えっ?

子どもと一緒に寝てしまう方が睡眠の質が高まります。

昔は子どもを寝かしつけたあとに活動しようとしていたんですが、

そうすると一度横になってからまた起きることになったり。

そこで、一緒に眠ってしまうことにしたのですが、これがとても調子が良い。

 

でもそれだと、何もできないのでは?

そこで、朝活がおすすめです!

 

私の場合20時半に子どもと一緒に眠ってしまい、

3時半ごろ起きる生活を6年ほど続けています。

早朝に起きることで夜も自然と眠くなるのでおすすめですよ。

朝活のメソッドや効能についてこちらの1冊が参考になりますので、

ぜひ読んでみてください→人生を変えるモーニングメソッド [ ハル・エルロッド ]

まとめ

ママになると子育てや家事、仕事にたくさんのタスクに追われて、

睡眠時間が削られてしまうワーママですが「睡眠は自分への投資」と考えることも大切。

質のよい睡眠をとらないとイライラも老化も加速します。

意識的に質のよい睡眠をとることにこだわって、健やかな毎日を過ごしていきましょう。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。