ワーママこそ自分時間を。自分が楽しくなきゃ、子育ては楽しくない!

こんにちはカツヤママです。突然ですが、みなさんは毎日「自分」を楽しんでいますか。

子育てに仕事、家事に追われて毎日嵐のようにすぎていく、というママさんも多いのではないでしょうか。

 

なんだかいつもイライラしちゃう、というママほど自分の時間をとれていないのでは?

実際、ママがストレスを抱える一番の原因は、自分の時間が少ないことにあるそうです。

【第1位】趣味や息抜きに使える自分の時間が少ない(68%)

【第2位】子どもの体調や機嫌でスケジュールが崩れる(28%)

【第3位】パパと家事・育児の分担がうまくできない(24%)

【第4位】家事に時間がかかりすぎる(21%)

参考/『ひよこクラブ』2021年3月号「ママたちの平日24時間大公開」

 

この記事を読むと、ママが自分時間を楽しむ方法がわかります!

 

自分時間を楽しむママに

 

ストレスを抱えないためには、どうすればいいの?

答えは簡単、反対のことをすればいいだけ。思い切って「自分の時間」をもつこと。

そんなこと言ったって無理、と言わず、まずは変えられるところから変えてみましょう。

がんばりすぎてるママほど、あれもこれもやらなきゃ、とがんじがらめになっています。

 

ママがイライラしてるより、ニコニコしてる方が、子供たちだってスクスク育つ。

 

ママがカリカリしてるより、ルンルンしてる方が、パパさんだってホッとする。

 

自分の時間をもつことに罪悪感なんて感じなくていいんです。むしろ長期的に見ればプラス効果です!

 

知らぬ間にストレスだらけの精神に侵されてしまうより、ママだって自分の人生を楽しまなくちゃ。

 

おすすめは、とにかく自分の心に素直になること。ちょっとぐらい部屋が散らかっていても、家事や育児を人に頼っても、大丈夫。

自分の時間を確保して、もっと子どもや家族のためじゃない、自分の時間を楽しんでみよう、という好奇心をもちましょう。

 

自分時間をどう確保する?

 

私のおすすめは、2つの自分時間をもつこと。

 

・日々のストレス解消に、毎日の自分時間を

 

・人生を楽しむために、スペシャルな自分時間を

毎日の自分時間

 

まずは毎日の自分時間。私は自分の生活時間を超朝型に変えることで、毎日2時間の自分時間を朝に確保。かなり心が落ち着きました。

 

それまでは、子育てと仕事に追われて何も自分を更新できない焦燥感やらで、夜もぐっすり眠ることができませんでした。

そして日中は、ただただイライラしてしまい、仕事のクオリティも下がるし、子どもにもつい声を荒げてしまったり・・。いいこと、ありませんでした。

 

そこで早朝に時間をとることに。今では3時半に起床します。といっても、21時には寝てますので、睡眠時間はきちんととれています。

朝活で勉強したり、本を読んだり、ブログを書いたりする生活はおすすめですよ✨

 

スペシャルな自分時間

 

次にスペシャルな自分時間。ひとり旅を決行することです、こちらはかなりハードルが高くなると思いますが、相当の効果があります。

うちは一人っ子なので子供の夏の宿泊合宿に合わせて、あても決めずに青森に旅行にいったことがあります、しかも行き先は恐山!✨

どうにか時間が1泊確保できる人は、どうかママになってから一人旅をしてみてください。心のリセットができますよ。

 

この話を聞いた私のママ友は三人の子がいますが、上の子二人(小学生)が小学校に行ってる間に、一番下の子(当時年中さん)だけ連れて

北海道に一人旅?を決行。それでも気分が一新されたと言っていました。

 

普段は絶対やらないようなことを思い切ってやることで、強制的にストレスから解放されます。

 

自分時間を楽しみながら、スキルを磨く

自分時間を楽しむためには、やはり、多少の軍資金が必要です。

「時間」はある意味いちばんの贅沢品、これを手にするためにおすすめなのがブログ副業です。

ブロ副業はあなたの経験や商品やサービスをうけて感じたことを文章にすることで、お金を得ることができます。

さらにブログ副業は、これからを生きるために必要なデジタルスキルが身につきます。まさに一石二鳥。

興味があれば、やってみることをおすすめします。

アラフォーワーママがブログ副業をはじめるメリット、デメリットとは

自分時間を作るために、活用したいこと

自分時間をとることは、決してわがままなことではありません。

家族や子どもたちに優しくあるためにも、ママ自身が人生を楽しまくちゃ。

そのために今ではいろんなサービスが充実しています、時間を買うと考えれば費用対効果以上の効果が得られます

家事代行や宅食サービスを上手に利用することで、2度と戻ってこない時間を大切に過ごすことができます。

 

おすすめのサービスをご紹介します。

疲れていい加減なものを作るより、おいしくて体にいいものをサッと出せて便利です↓



 

まとめ

今回はワーママこそ自分時間を、についてお話ししました。

真面目なママほど、全てを自分でこなそうとして、自分の時間が持てずストレスを過多に。

子育ても仕事も、家のこともまずは心の余裕がなければ楽しくありません。自分の時間を確保して、毎日をもっと自分らしく楽しんじゃいましょう。

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。